子年一白命(昭和47年生 昭和11年生 明治33年生)

 天佑が備わりました。しかし、内憂外患の月です。仕事上のトラブル、人間関係のもつれ、名誉毀損、火難、お金や遊びでのトラブル、上司または年長者との確執、損害散財、事故、病難怪我などの災厄に遭いやすい。総てを控えめになさり、厳重に警戒して通ると宜しい。東と坤が大吉方。災難除けのために、極力お水取りをなさると宜しい。

子年四緑命(平成8年生 昭和35年生 大正13年生)
 気分を一新して、新しい活動を開始する月となりました。厄難年中では幸運な月です。新企画、新商品、新規事業に関心が起こります。気力と体力が備わっています。しかし、お金や遊びを追いかけやすい。また、損害散財にも遭いやすい。ご注意の上、万事を積極的に進まれると宜しい。艮が大吉方。坤が吉方。更なる開運のために、お水取りをなさると宜しい。

子年七赤命(昭和59年生 昭和23年生 大正元年生)
 あいにく厄難月です。責任があって頑張ろうとしますが、思うような結果とはいきません。しかも、足をすくおうとする人が現れます。損害散財や色難に遭いやすい。無理をして健康まで害してしまいます。ご注意下さい。総てを控えめになさり、厳重に警戒して通ると宜しい。西が吉方。災難除けのために、極力お水取りをなさると宜しい。