午年一白命(平成2年生 昭和29年生 大正7年生)
 良い評判を得たと思ったら、足を引っ張る人がいるようです。そのため、一度上がった評判を落とされてしまいます。見かけ倒しと言われても、放っておいたほうが良い。従業員部下に縁がありますが、お雇い入れは避けたほうが無難です。充分に警戒されて、総て堅実第一で通ると宜しい。東が吉方。更なる開運のために、お水取りをなさると宜しい。

午年四緑命(昭和53年生 昭和17年生 明治39年生)
 天佑は備わっています。ところが、運気が今一つです。そのため、元気があっても空元気です。しかも、一人で空回りすることばかりです。お金や異性を追いかけて、損害散財に遭いやすい。短気となってしまい、軽率な言動で失敗をしてしまう。総て堅実第一で進まれると宜しい。南が吉方。更なる開運のために、お水取りをなさると宜しい。

午年七赤命(昭和41年生 昭和5年生 明治27年生)
 不運年の中の厄難月となりました。しかも、運気がありません。思うようにいかないことが多い。無理をして、健康まで損なってしまいます。停滞することが多く、厄介事を持ち込まれます。盗難詐欺にも遭いやすい。総てを控えめになさり、厳重に警戒して通ると宜しい。西が大吉方。北と南が吉方。災難除けのために、極力お水取りをなさると宜しい。