丑年三碧命(平成9年生 昭和36年生 大正14年生)
 責任があるのですが、思っている程の成果を上げられません。そのため、責任を果たすことが難しいようです。嬉しい事があっても糠喜びとなりやすい。大金有価証券に縁はありますが、つかむだけの力が不足しています。無理をせず、総て堅実第一で進まれると宜しい。大吉方は西です。吉方は東です。更なる開運のためにお水取りをなさると宜しい。

丑年六白命(昭和60年生 昭和24年生 大正2年生)
 人に煽てられて調子に乗ってしまいやすい月です。足をすくおうとする人が現れます。冷静になって、しっかり状況判断をなさると良い。新しいものを追いかけますが、上手につかめません。嬉しい事はありそうですが、糠喜びとなりやすい。総て堅実第一で進まれると宜しい。吉方はありません。今までなさったお水取りの効果が現れる時です。

丑年九紫命(昭和48年生 昭和12年生 明治34年生)
 運気が今一つです。力不足のために、元気があっても空元気です。一人で空回りする事が多い月です。あまり大きなことをしても上手くいきません。また、お金と異性を追いかけやすい。短気や軽率になって失敗もしやすい。無理は禁物です。総て堅実第一で進まれると宜しい。吉方は乾です。更なる開運のためにお水取りをなさると宜しい。。