辰年三碧命(昭和63年生 昭和27年生 大正5年生)
 不運月となりました。しかも、足をすくおうとする人が現れます。仕事に専念出来ず、遊ぶことが多いようです。お付き合いは大事ですが、程々にしておいたほうが良い。損害散財や色難にも遭いやすい。総てを控えめになさり、厳重に警戒して通ると宜しい。吉方はありません。今月はお水取りが出来ませんが、今までのお水取りの成果が現れる時です。

辰年六白命(昭和51年生 昭和15年生 明治37年生)
 あいにく厄難月です。一生懸命に頑張るのですが、思うような成果が出ません。お金でのトラブルや出費が多い。そのため、焦りばかりが出やすい。独善的となってしまい、周囲から孤立しやすい。健康まで害しやすい。総てを控えめになさり、厳重に警戒して通ると宜しい。吉方は東と乾です。今月はお水取りが無く、今までのお水取りの成果が現れる時です。

辰年九紫命(平成12年生 昭和39年生 昭和3年生)
 営業運と融通力が備わっています。取引交渉事は上手く運び、営業方面での成果が上がります。しかし、内部には、お金や遊びでのトラブルが潜んでいます。また、次第に停滞気味となっていき、焦りが出やすい。ご注意の上、総て堅実第一で進まれると宜しい。不動産には縁があります。東は吉方です。更なる開運のためにお水取りをなさると宜しい。