卯年一白命(平成11年生 昭和38年生 昭和2年生)
 勘違いや錯覚が多い月です。そのため、見込みや予想が外れて自信が揺らぎ、迷いが出てきます。しかも、厄介事が持ち込まれてしまいます。次第に心身が浮動します。落ち着かない月です。幸い世間からの応援引立があります。今までの方針を堅持されて、総て現状維持で通ると宜しい。西が吉方。災難除けのために極力お水取りをなさると宜しい。

卯年四緑命(昭和62年生 昭和26年生 大正4年生)
 周囲の中心的な存在となります。そのため、忙しすぎて心身が浮動する時があります。また、従業員部下の支障が起こります。しかし、慶び事があります。落ち着いて物事を対処なさると良い。幸い世間からの応援引立があります。今までの方針を守られて、総て堅実第一で通ると宜しい。坤が吉方。災難除けのために極力お水取りをなさると宜しい。

卯年七赤命(昭和50年生 昭和14年生 明治36年生)
 投機に関心が起こります。新しいものや人を追いかけてしまいます。心身共に落ち着かず、次第に動揺が大きくなります。一身上の改革の気配があります。不動産に縁はありますが、慎重に。幸いにして、世間からの応援引立があります。今までの方針を守った上で、現状維持で通ると宜しい。東と西が吉方。災難除けのために極力お水取りをなさると宜しい。