辰年三碧命(昭和63年生 昭和27年生 大正5年生)
 運気が最低の年です。今までの挽回をしようとしますが、思い通りにいきません。しかも、人に騙され利用されてしまいます。そのため、大きな損害を被ります。まずは落ち着くことです。新規事業結婚開店などは総て凶です。総てを控えめになさり、厳重に警戒して通ると宜しい。吉方は乾です。金運は三月、四月、十二月、翌年一月に有ります。要注意月は三月、五月、七月、八月、十月、十二月です。毎月の「幸運」をご参照の上、お水取りを極力なさると宜しい。

辰年六白命(昭和51年生 昭和15年生 明治37年生)
 昨年の厄難年が過ぎましたが、今年はあいにく運気が最低の年です。勘違いや見込み違いが多くて、思惑と違ったほうに進んでいきます。迷いが生じて、気持ちが浮動します。人に騙され利用されてしまいやすい。一身上の改革も考えます。新規事業結婚開店などは総て凶です。総てを控えめになさり、厳重に警戒して通ると宜しい。吉方は乾、東、西です。金運は六月、七月に有ります。要注意月は三月、五月、六月、十月に有ります。毎月の「幸運」をご参照の上、お水取りを極力なさると宜しい。

辰年九紫命(平成12年生 昭和39年生 昭和3年生)
 あいにく運気が最低の年です。そのため、非常に忙しいのですが、骨折り損の草臥れ儲けとなってしまいます。人に騙され利用されてしまいやすいので注意が必要です。新規事業結婚開店などは総て凶です。総てを控えめになさり、厳重に警戒して通ると宜しい。吉方は艮、西です。金運は九月、十月に有ります。要注意月は二月、九月、十月、十一月、翌年一月に有ります。毎月の「幸運」をご参照の上、お水取りを極力なさると宜しい。